テーマ:日本の風景

ほこ×たて 山梨VS静岡

TV番組で山梨県と静岡県から撮る富士山ではどちらが良いのか? 前回の勝者は山梨県。 再度、戦いを挑む静岡県はリベンジを果たせるのか? 山梨県と静岡県では一般からの応募写真を受け付けるらしいです。 今度はどちらに軍配が?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少し恐い 夏の夜の風景

偶然ではあるが、少し怖い感じの風景写真が撮れる事もある。 見た人の想像力にも左右されますが。 真夏の蒸し暑い夜月の晩に、雲が多く出てきて雰囲気が変わり。 偶然止まった自動車のブレーキランプの灯りをひろい、赤く染まってしまって。 オカルトな雰囲気に変わってしまいました。 くれぐれも、好奇心だけで幽霊探し、名所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代絵巻 高山祭 

日本三大美祭の一つ、高山祭。 京都の祇園祭、秩父の秩父夜祭と並ぶ 春の山王祭、秋の八幡祭。 祭り屋台の見どころは、見送り幕、刺繍、彫刻、車輪、からくり人形。 桜山八幡神社にある、お祭り会館へ足を運び。 屋内の照明とガラスでさえぎられて、上手く撮れませんでした。 上からの照明で・・・何とか感じは出るかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜のさんまち散歩 ~夏休み旅行・飛騨高山~

宿で夕食後、ぶらりとさんまちまで。 昼間にみせる町の表情とはがらりと変わる雰囲気。 修繕する際にはこの形(家屋)を崩してはいけないらしいです。 エアコンの室外機等も上手く隠して。街並みの雰囲気を崩すのもNGみたいです。 松と月の組合せが重なり、江戸時代へタイムスリップしたかのような感じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

代官所・江戸時代を現代に伝える高山陣屋

陣屋とは現代の警察、裁判所、役所を合わせてもつ官公庁となった感じです。 会議が行われた大広間。49畳の広さ 郡代役宅。代官の住居となる場所。居間や茶室、奥方の部屋、座敷もあり。 一軒華やかにも感じますが、見方を変えたら、窮屈な生活をしいられていたのすね。 職場兼住居。となるから、公私にわたり身の潔白を求められたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛騨高山・古い街並めぐり

五箇山から車で約1時間半で飛騨高山へ到着。 赤い欄干でお馴染みの中橋。さんまちへの入り口とも呼べる橋を渡りきると人力車が訪れる人を待っている。 春には桜で覆われて、人々を魅了する場所でもある。 飛騨といえば飛騨牛。 御当地の食を探しに探しまわり、辿り着いた一軒。 とても柔らかく、少し甘味のあるおいしい肉です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治神宮御苑 ~加藤清正の井戸~

一時期、TVで話題となったパワースポットとして有名になった井戸。 当時は整理券を発行し、入場制限をしたらしいです。 パワースポットの御利益は基本的には努力をしてきた人が報われる為のトリガー的な役割を果たすとか。 初夏の日差しを浴びて、花々が活き活きとした都会のオアシス。 心地よさを感じる一コマ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の風景

日本の原風景とも言えるくらいの場所に出会い。 子供の頃に見た風景になんとなく似ていて。 かすかな記憶だが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more